2010年11月30日

人見知り

 昨晩から母親が上京しておりまして、さくらは人見知りモード全開です。
母親がトイレやお風呂で姿が見えなくなると、サクサク行動しますが
姿を発見するとシッポをお腹に食い込まんと言わんばかりに丸め
お耳は垂れ下がり、超猫背でテーブルの下やストーブの後ろに隠れてます。
ただ、母親の荷物の匂いを嗅ぎまわっていたので、ここ数日で仲良くなれそうな感じです。

 中扉を閉め忘れていたのか、夜中にトイレに行くと寝室の扉の前で鼻鳴きしていたので寝室の扉を開けたら、暗闇の中的確に私の顔面をベロベロチュー攻撃で結局、早朝3時〜起床の5時半迄、さくらは私の布団の中で一緒に寝てました。
起床し着替えている間はベロベロチューなのですが着替え終わり、お散歩ポシェット&リードを持ち出すと、さくらは自分のベットで丸くなり、狸寝入りを決め込みます。
しかし私がリードを着けて、抱っこすると観念して大人しくお外に出ます。
今日は緊張のせいか?オシッコのみでウンチはしませんでした。
昼過ぎに妻にお散歩に連れ出してもらい、ウンチとオシッコしたそうです。

 世間では人間とわんこが一緒に寝るのはやめた方が良いと言いますが、
初めてさくらと添い寝した時にさくらの吐息や温もりがとても愛おしく感じましたしさくらは安心した様子で熟睡しておりました。
私はさくらが気になって少し眠りは浅くなってしまいましたが、馴れれば
私も爆睡できると思います。

 天気は良いのですが放射冷却で朝は冷え込み、日に日に気温の低下が感じられます。
K様のおっしゃる通り、お洋服を着せてお散歩に出掛けたいと思います。
防寒、防汚対策が主な目的ですが、更に町の人の視線はさくらに釘付けだと思います。(完全な親馬鹿です。)
妻は夜勤ですが、母親が在宅しているので、さくらは寂しくないとは思いますが
母親の事を未だ少し警戒、観察している様ですが、フードやトマト、ブロッコリーの端切れを手から食べる様になりました。
母親は私が帰宅した時にさくらの半狂乱状態のスーパーハイテンションをみて吃驚してました。
母親も気をつけなとジャンピングベロベロチューで口の中を切ってしまいますので要注意です。

ストーブ前にふて寝
DSCN2617.jpg


緊張の糸がほどけたか???
DSCN2618.jpg

ニックネーム おさたん at 20:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

二日分の更新

11月28日(日)
今日は天気も良く、最高のお出掛け日和だったのだが
ここ数日、腰痛でお散歩も殆ど妻が連れ出してくれていた。
今日は人間の体調管理で一日、お家でマッタリしていた。
夕方のお散歩でも立派なうんちをお披露目してくれさくらは今日も絶好調です。過度のポリポリ、ナメナメは無くなり、今は普通のわんこ程度のポリポリ、ナメナメと言う感じでとても安心しました。
明日、親が来ますので、どれだけ人見知り具合を炸裂させるのか楽しみです。
親は元々、ヨーキー、シーズーの親だったのでわんこの扱いは大丈夫ですがさくらの人見知り具合が心配です。
だた噛んだり、吠えたりしないので、ほおっておけばいつの間にかに仲良くなると思います。

11月29日
今朝、さくらは挨拶(ベロベロチュー)後、ベットに戻って二度寝しそうだったので抱っこして散歩に連れ出しました。
連れ出せばサクサク歩き出し、オシッコとウンチをします。
朝の散歩で数回、出逢ったわんこ(超お利口さんのポメ)と今朝もお友達わんこにはなれませんでした。
(さくらのビビリ指数MAX、石化・・・・・・しかし尻尾は上を向いていたので少しは脈有り?)
ちわわんことも遭遇しましたが、さくらが石化→無視→受け流し→突進で吠えられて、決別してしまいました。
お友達わんこが出来るまでは程遠い感じです。
今日、北海道から妻のお母さんがさくらに遭いに着てくれます。
滞在が半月程度なのですが、どの程度迄、さくらが馴染んでくれるか楽しみです。
今のところ、さくらが心を許しているのは
当家族、みさりんさん家族だけだと思います。
ドックランのご夫婦にも超ビビリまくって、私の後ろに逃げ隠れてました。

さくらのごはん(大根の葉っぱ、バナナ入り)
DSCN2582.jpg


石油ストーブ大好きさくらさん
DSCN2585.jpg

ニックネーム おさたん at 20:52| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

どっくらん

 本日、さくらが家族になって初めてのドックランデビューをしてきました。
開園とほぼ同時に入場して、一時間半位はずっと貸切状態でした。

貸切状態
SH011666.jpg


SH011657.jpg


 さくらの場所慣れには丁度良かったと思います。
その後、豆柴らしきわんこが入園してきました。

豆柴?
SH011682.jpg


とても活発なわんちゃんでした。

 次にキャバリエらしきわんちゃん、Gレトリバー、トイプー、トイプーパピー(写真なし)と私が居る間に5頭ものわんこが入園してきましたが、さくらは石の様になり、最後の方では椅子の下に隠れてしまう様になったので、さくらがドックラン嫌いになると困るので今日はこれにて帰宅致しました。
デビューにはいい感じだったと思います。
さくらはリード無の状態でもずっと私に引っ付いて並歩する感じで、リードの有無関係なく、さくらは良い子でした。
因みに10時〜14時の4時間滞在しました。
このドックランは私的には超お勧めだと思います。


SH011703.jpg


SH011681.jpg


SH011689.jpg


SH011707.jpg


 話は全く変わりますが
さくらのケアグッツが増えたので紹介致します。

耳のお毛毛ケア
DSCN2574.jpg


お馴染みの肉球ケア
DSCN2576.jpg


おやつ
DSCN2573.jpg


さくらの食事のフード+煮野菜1
DSCN2578.jpg


さくらの食事のフード+煮野菜2
DSCN2580.jpg


お食事前のさくら
DSCN2577.jpg


さくらの新しいおもちゃ(おまけでもらった物)
DSCN2575.jpg


新しいおもちゃで遊ぶ様子(ストレス解消、直ぐにお気に入り)




ニックネーム おさたん at 14:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

たしなみ

 今朝もさくらの全身を確認から一日の始まりです。
舐め、掻きでの受傷は見当たらず、とりあえず安心です。
やはり過度の舐め舐めぽりぽりはシャンプーの影響だったのか?
それともダニ、のみ?
シッポを追いかける事もシャンプーブロー終了後、直に行った一回だけで
2日間、様子を見た感じでは、シッポクルクルも無い感じです。
ただ、未だ経過観察状態ですし、確実ではないので安心できません。
妻が2連休でずっとさくらと過ごす様ですが多分、二人して爆睡すると思います。

 大分、時間は経過したのですが、さくらがお気に入りのベットを追加で購入し、車用の折りたたみケージの中に設置し敷きタオルを掛けておいたのですが、
タオルが気に入らないのか、この場所を掘り堀りしてました。
昨日、タオルを排除したところ、喜んで中に入り寝るようになりました。
良かれと思って柔らかい肌触りの良いタオルを敷いたのがお気に召さない様でこれでまたひとつさくらを知る事が出来ました。
実はマシュマロクッションも欲しいのですが、妻的には用品はもう十分と言う感じで微妙な状態なのです。
(未ださくらがみさりんさん邸に居た時にブログでマシュマロベットで仰向けでお股おっぴろげで眠っている写真を観たので、さくらの好みかな?と思った。)
ベロベロチューの後に自分からゴロンしてクイックイッっと手をこまねいてナデナデを要求してきますが
うちに来てからお股おっぴろげの状態で寝た事は無いので、未だ完全に気を許してないのかな?
それともベットが駄目か????もしくは女子のたしなみ????

DSCN2564.JPG



ニックネーム おさたん at 19:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

匂いフェチ?

 Kさま、みさりん様、
色々とコメントやアドバイスをいただきまして、本当に有り難うございます。
こう言う時に夫婦二人ではちょっと心細いですが
コメントをいただく事によって、色々と勇気つけられたり、勉強になります。
さくらの事は未だ未知数ですが、ひとつだけ確実に解かっているのは
私達にとってさくらは大事な家族と言う事です。
感謝したいのは、私達家族は沢山の人に見守られ、支えられている事です。
私達の大事な宝と家族の大事な宝なのです。

 今朝、さくらの全身を確認したら、舐め、掻きでの受傷は見当たらず、一安心です。 (シャンプー効果???)
今朝の散歩では珍しく、一回もウンチもしなかったのですが、昨晩の散歩ではあまりの長い時間の散歩の為か 二回もウンチをしたので、大丈夫と思いました。
今日の夕方の散歩でも、二回ウンチをしました。
昨日もそうでしたが、一回目のウンチは木綿豆腐みたいな感じで少し硬めで、二回目のウンチは絹ごし豆腐の様に水分が多めでした。(食べ物を例えに出してスミマセン)
もしかして長い散歩で無理矢理ウンチをしてるのかな?

 とても恥ずかしい話なのですがオナラをすかしてしまい、ベットからわざわざさくらが匂いの確認をしにきて、ベットに戻ったと思ったら気が付くとさくらがお尻の直ぐ横で待機しているのです。
更に言うと、脱ぎたての靴下とか腋や首筋の匂いを確認したり舐めたりするのです。
さくらに恥ずかしいから匂いを嗅ぐのやめておくれと言っても満足げに毎日、繰り返すのです。



ニックネーム おさたん at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする